ISDN回線による双方向・画像伝送・遠隔制御は実績を誇るミクロ電子システムに!ホームセキュリティなら自己対応型セキュガードで安心確保!

株式会社ミクロ電子システム www.39655.netISDN/システム案内お問い合わせ個人情報保護方針会社案内サイトマップ
HOME セキュガード 画像伝送 高画質監視システム LCD液晶モニタ ネットワーク 仕様書一覧 その他
紺線
黄線
紺線

新発売!
エレベータ用 超広角ドームカメラ
NM−ELV720−AHD

・・・・・エレベータ内を足元まで鮮明に映す・・・・・

従来のカメラではエレベータ内の人物の足元まで映すことが困難でした。
しかし、超広角ドームカメラNM-ELV720-AHDで映すと
従来のカメラ映像(サンプル)
従来のカメラの場合
(足元まで映らない)
※サンプル画像
超広角ドームカメラ映像(サンプル)
超広角ドームカメラNM-ELV720-AHDの場合
(足元まで映る)
※サンプル画像、人物はイメージです。
エレベータ内の全体を映すことができます。



エレベータ内監視では細部が鮮明に映ることが肝心!

超広角ドームカメラ NM−ELV720−AHDを導入すると
フルハイビジョンで細かな動作等を鮮明に録画することができます。


超広角ドームカメラ NM−ELV720−AHDは
フルハイビジョン映像とアナログ映像(NTSC)に切替えることができます。
画角の違い
フルハイビジョン映像(サンプル)
フルハイビジョン映像
※サンプル画像
アナログ映像NTSC(サンプル)
アナログ映像(NTSC)
※サンプル画像

超広角ドームカメラ NM−ELV720−AHDの仕様書はこちらになります。



「こんなに綺麗に映ってエレベータ内全体を映せるなら、すぐに超広角ドームカメラを導入しよう。」

ところがフルハイビジョンにするには

従来のカメラシステムではアナログ映像(NTSC)を使用していました。
フルハイビジョン対応のカメラを導入すると、フルハイビジョンモニタが必要となり
既存のモニタに入力することができません。

従来のカメラの場合(NTSC)
従来のカメラの場合(NTSC)


フルハイビジョンカメラを導入すると
フルハイビジョンカメラの場合
カメラシステムがとても複雑になります。


そこで

マルチモニタのご案内
なんと、このモニタ、フルハイビジョンカメラ映像を入力できるんです。
(AHD、HD−TVI、HD−CVI、NTSC映像に対応)


超広角ドームカメラとマルチモニタの場合
超広角ドームカメラ導入とマルチモニタの場合


カメラシステム構成は従来と同じ、マルチモニタを導入すると

カンタンに

超広角ドームカメラを導入していただけます。




超広角ドームカメラ 販売中!
NM-ELV720-AHD仕様書


マルチモニタ 販売中!
(8インチ)NM-LCDW80-ATC仕様書
(10.1インチ)NM-LCDW101-ATC仕様書
(15.6インチ)NM-LCDW156-ATC仕様書




複数台のマルチモニタも接続可能です。

複数台のマルチモニタも接続可能





株式会社ミクロ電子システム
〒604−8411 京都市中京区聚楽廻南町24
E−mail:info@big.microelec.co.jp

■サイト内の著作権は株式会社ミクロ電子システムが保有しております。 ■サイト内の情報の無断での転載・転用を禁止します。